着物レンタルに関する情報を紹介しています。

着物レンタルのおと

素朴な疑問

成人式の振り袖レンタルはいつ返却するの?翌日でも大丈夫?

更新日:

振袖をレンタルし、必要なイベントが終了すると、レンタルした振袖を返却することになります。

返却は当日中なのか?もしくは翌日以降など余裕を持って返却することができるのか?という疑問がある方もいらっしゃると思います。

これまで振袖のレンタルを利用したことがないという人は、返却に関して不明な点があり、レンタルに不安を感じているという人もいるのではないでしょうか。

そこで、振袖レンタルを利用した際の実際の流れと返却日について一緒に紹介します。

振袖レンタルとは?

成人式で振袖を着用する時に、リーズナブルに手軽に振袖を着ることができるのが振袖レンタルです。高額な振り袖でも10万円前後で、着付けに必要な小物や装飾品などまとめてレンタルすることができます。

レンタルショップの店頭で直接借りる場合は、着付けやヘアセット、メイクなども依頼することができるので、振袖を着たことがない人も、安心してお任せすることができます。

返却日は契約内容によって変わる

基本的には、着用した振袖は、そのまま簡単にたたんで専用の箱に入れて返却するだけでOKな場合がほとんどです。

成人式当日は式典の後に同窓会や食事会などに行く予定があるという人も多く、脱いだ振袖をすぐに返却するための準備をする時間がないという人も多いのではないでしょうか。

できれば当日ではなく翌日以降にゆっくり返却したいですよね。

1泊2日のレンタルが主流

成人式が終わった直後に慌てて、返却の準備をしなければならないということはほとんどなく、たいていのレンタルショップは1泊2日で振袖をレンタルしています。

成人式当日の朝にレンタル、着付けなどを行い、翌日に返却をするという流れです。

ショップや契約内容によってはもっと余裕がある場合も

遠方で成人式に出席する場合、成人式の写真撮影を先に行う場合などは、3泊4日など余裕を持ったレンタル期間を設けているショップもあります。

近年は店頭で直接レンタルをするだけでなく、インターネットでレンタルをする方法もあり、インターネットでレンタルの場合は、配送にかかる時間が考慮されているので、着用する2日ほど前に振袖が到着し、着用後は2日以内に返却をするなど、さらにレンタル期間が長くなることがほとんどです。

成人式の振り袖レンタルの流れ

成人式着物着る女性

成人式で振袖を着る際に、振袖レンタル利用する場合の当日の流れを一緒に紹介します。少しだけ頭の中でシミュレーションして、当日の着付けや翌日以降の返却など慌てないようにしましょう。

店頭でのレンタルの場合

着物和風イメージ

予約

一般的にその年の成人式の振袖の予約は一年前から始まります

その年の成人式が終わるとすぐにレンタルショップでは、翌年の予約受け付けを開始します。成人式のために振袖をレンタルする人の多くは、一年前から予約をしていることがほとんどです。

まずは振袖選びの来店予約を行い、予約した日にショップに向かいましょう。プランや振袖を選び、小物のコーディネートなども一緒に決定します。

成人式当日

成人式当日は、店頭でのレンタルの場合は、指定された持ち物を持ってショップに行くだけです。

着付けやヘアメイクを行い、準備が完了すると成人式会場に行くことができます。

返却

振袖の返却は成人式の翌日に行います。レンタルをしたときに用意されている専用の箱に入れて、ショップに持ち込むもしくは配送で返却を行います。

まとめ

成人式当日は、朝早くから着付けやヘアメイク、式典への参加など、何かとバタバタするものです。着慣れない着物を着ることで気疲れもしてしまいます。振袖レンタルは当日返却ではなく、早くても翌日、余裕のある場合は翌日以降など、余裕を持って返却できる場合がほとんどなので、安心して振袖レンタルを利用することができます。

-素朴な疑問

Copyright© 着物レンタルのおと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.